NZ留学情報センターtop image1top image2
高校生留学 短期・長期語学留学 ニュージーランド専門学校・移住留学 親子留学 会社概要

ニュージーランド留学情報センター高校留学

トップニュージーランド中学・高校留学トップ > スタディーサポート塾天 > 帰国子女受験対策コース

ニュージーランド留学情報センター高校留学
ニュージーランド留学情報センター高校留学
ニュージーランド留学情報センター 塾天 帰国子女受験 小論文
帰国子女大学受験対策コース
(小論文集中コース/小論文定期コース/小論文通信コース/受験直前対策コース/面接指導コース)
ニュージーランド留学情報センター 塾天 帰国子女受験 小論文ニュージーランド留学情報センター高校留学
ニュージーランド留学情報センター高校留学
ニュージーランド留学情報センター高校留学

日本の帰国子女受験の合否は、小論文と面接で大きく左右されると言っても過言ではありません。ニュージーランド留学情報センター「塾天」では、学生さんの予算やスケジュールに合わせて、以下の3種類の小論文講座を提供しています。

1)集中コース
4月と7月にあるスクールホリデーを利用した5日間集中フルタイムのコースです。5日間でも短期集中で実力が付いたことを実感できるコースです。7月のコースでは大学に合わせた対策もし、面接などの練習も行います。

2)定期コース
毎週2課題X5週間が1セッションです。時間をかけて幅広い小論文スキルを身につけることができます。インターネットでの課題配信と、実際の授業ディスカッションを組み合わせた全く新しい小論文プログラムです。

3)通信コース
「通信コース」は郵送とスカイプを使って、自分のペースに合わせて少しずつレベルアップしていきます。NZ全国の学生が利用可能です。

「受験直前対策コース」では、受験直前に受験に対する心構えから小論文・面接の要点を復習することができます。

「帰国子女受験対策コース」を受講の学生さんには、志望大学の選定から出願書類の書き方など、受験準備をヘルプする「帰国子女大学受験サポート」もお勧めしています。


●たとえば、どのような勉強が必要になるのですか?
帰国子女受験の小論文って、何?

長期留学の学生は、日本語で長い文章を書いたり読んだりする機会も殆どなく、小論文試験において決められた時間と文字数の中で自己の考えを表現するというのは至難の業です。
また、小論文の力は勉強を始めたからといってすぐに身につく訳ではありません。繰り返しの訓練と、経験豊富な教師による的確な指導が必要です。
この小論文講座は、添削を通じて、問題提起力から文章の構成力、漢字語彙の習得、“受け”の良い書き方のコツまで、各学生にあった小論文試験対策の力を付けていきます。以下に問題と答えのサンプルを2つ用意しておきましたので、まずはちょっと読んでみましょう。 小論文の雰囲気が体験できると思います。

帰国子女受験・小論文
帰国子女受験・小論文
● 小論文・集中コース:オークランド
小論文特別集中講座 小論文特別集中講座 小論文特別集中講座 小論文特別集中講座
小論文特別集中講座
帰国子女受験・小論文
現地高校の年2回のスクールホリデー(4月と7月)に合わせて、オークランドで開催される集中コースです。5日間のフルタイムコースで、短期間で小論文の実力を高めます。日本の進学塾が開催する集中講座に参加することを考えると、それ以上の内容を格安な費用で現地で受講できます。小論文が初めてという初心者から、通信講座との併用でさらにレベルアップする方まで、すべてのレベルに対応します。同じ目的のグループレッスンは大学受験へのモチベーションアップにも効果的です。また、第2期(7月)ではレベルや志望大学に合わせた授業内容を提供してしています。
帰国子女受験・小論文
対象: 帰国子女枠での大学受験希望者で、期間中にオークランドオフィスで受講出来る方。
コース日程: 小論文特別集中講座(1期5日間)オークランド
講座
レベル
期間
第1期
一般コース
2018年4月16日(月)〜4月20日(金)
第2期
一般コース
2018年7月9日(月)〜7月13日(金)
ニュージーランド高校留学
内容: ・オリエンテーション、小論文、社会時事、語彙・漢字、読み取り、面接練習・指導。
・小論文、読み取り問題は実際に使われた大学の過去問題を使用します。
・面接練習は、個人指導です。(第2期のみ)
・早稲田・上智を目標の方は、第2期目にそれに合わせた内容の講習を行います。
※通信講座や集中講座1期の受講者のみが対象となります。
費用:

NZ$1300/1期

場所: オークランド 塾天オフィス
ご注意:

※ 完全予約制。定員になり次第締め切ります。
※ コース開始の1週間前からのキャンセルはできません。
※ 帰国子女受験を目指す方は、帰国子女受験サポートも是非ご利用下さい。

その他: 遠方より参加をご希望される方には、ホームステイの手配も可能です。
ホームステイ料金表 / ホームステイお申込み
参加者の感想: 参加者の感想文を読む。

● 集中講座の時間割(サンプル)
全ての小論文は、その場で講師による添削と改善案が提示され、講師による例解(賛成案と反対案の2種類)も提示されます。課題は回を追うごとに難易度が上がり、終了時には自分でもびっくりするほどの実力と自信が付いていることに驚くでしょう。また、7月に行われる2期目の講座には、面接の練習なども盛り込まれており、帰国子女受験の準備を最終段階へと導きます。

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
9:00-10:30 オリエンテーション
小論文の書き方説明
面接のやり方の説明
小論文1 小論文1 小論文1 小論文1
10:40-12:10 小論文1 小論文2 小論文2 小論文2 小論文2
12:10-13:00 昼食 昼食 昼食 昼食 昼食
13:00-15:00 小論文1 小論文3 小論文3 小論文3 小論文3
15:00- 小論文2 小論文2 小論文2 小論文2 小論文2
小論文1:課題は毎回変わり、回数を重ねる度に難易度が上がります。
小論文2:「小論文」と「読み取り」から選択。2期目には「個別面接指導」を行います。

小論文3:社会時事に関する小論文です。講師がテーマを解説しそれについて書きます。
 ※社会時事の課題サンプル。「少子高齢化」「ジェンダー」「グローバル経済」「憲法」「民主主義」「臓器移植」など、順を追って難しくなります。


● 集中講座参加者の感想
帰国子女受験サポート 「小論文は今までに書いた事がなかったが、書き方のコツが分かるようになって良かった」
「受講前はあまり前向きでなかったが、受講後は小論文は書いていて楽しいということに気付いた」
「すごく楽しかった。毎日上達した感じがあった」
「受講前はもっと怖い感じだと思っていましたが、皆と仲良く学べてとても楽しかったです」
「小論文の大切さを知った。知識が向上した。また機会があれば参加したいです」

4月の集中講座


● 集中講座参加者の感想
帰国子女受験サポート 『私はこの講座で勉強するにつれて、だんだんと文章力が上達するのが自分でも分かりました。この講座に参加する前は、全くと言っていいほど小論文の知識がありませんでした。しかし今では、自分で構成を考え、課題文の内容を理解することができるようになりました。また書き上げるスピードも驚くほどあがりました。先生が例解を渡してくださるので、自分の解答と照らし合わせて間違いを明確に知ることが出来ました。さらに先生が毎回添削して下さることによって、その場で間違いを知り、次にどう活かすかがよく分かるようになりました。』
後日談>> 上智大学に合格しました。おめでとうございます。

● 小論文・定期コース:オークランド

ニュージーランド留学情報センター

毎日定期的に時間をかけて小論文のスキルを身につけたい方におすすめのコースです。こつこつと学習を重ねることで、網羅的に小論文のテーマに取り組むことができます。実質的な小論文の書き方だけでなく、テーマに対する自分の意見を構築するために、予習及びディスカッションにも力を入れて取り組みますので、“集団討論対策”にもつながります。自宅学習での予習や学習を取り入れているプログラムとなっており、時間を無駄にすることなく効率的に学習できます。
帰国子女受験・小論文
対象: 帰国子女枠での大学受験希望者で、時間をかけて網羅的にスキルを身につけたい方
コース日程:

毎週水曜日16時30分〜18時30分
いつからでもお申し込みできます。

内容:

・集団討論対策も含めた実践型小論文講座(毎週2テーマ)
・予習のための動画配信
・動画による小論文添削解説
・期間内の回数無制限のメール質問や答案の添削

● 授業の流れ(サンプル)
塾天オフィスで行われる水曜日のクラス授業では、テーマに対するディスカッションや小論文のプランニングを行います。その後、実際に小論文を書く作業は自宅で行い、締め切りまでにEメールで先生に提出します。
毎週2テーマずつ取り扱い、1週間で完結しますので、どの週からもスタートする事が可能です。

曜日
学習内容
月曜日
予習用動画の配信(2テーマ)

火曜日

【自宅学習】今週の課題を動画で配信、各自の考えをまとめる

水曜日

【クラス授業】ディスカッション&課題作成のプランニング
木曜日

【自宅学習】小論文を書く

金曜日

【自宅学習】小論文を書く、メールで先生に提出する

土曜日

【自宅学習】先生から添削・解説動画の配信

日曜日

【自宅学習】スカイプやメールでの質疑応答、リライト


費用:

NZ$650(週1回2時間×5週間 / 10テーマ)
※10回以上のお申込の場合は10%オフ※

場所: オークランド塾天オフィス
ご注意:

※ 完全予約制。定員になり次第締め切ります。
※ 前払い制。特別な理由がない限りお支払後の返金はできません。(場合によって振替にて対応させていただきます。)
※ 帰国子女受験を目指す方は、帰国子女受験サポートも是非ご利用下さい。


● 小論文・通信コース
帰国子女受験サポート この通信講座は郵便による通信添削指導とスカイプや電話を使って行うニュージーランドで初めての小論文通信講座です。
6課題を1セットとし、自分のペースで課題に取り組んでいきます。課題が出来た順に先生に提出します。その後、先生が添削後に郵送で返信します。 通信講座と集中講座の両方から実力アップをしていきましょう。
帰国子女受験・小論文
対象: NZ全国の帰国子女枠での大学受験希望者
コース日程: 年内のいつからでもお申し込みできます。
内容: ・全6課題
・課題は、少しずつレベルアップしていくように工夫されています。
※6回が終了しても追加継続は可能です。
解説指導: 期間中に3回までスカイプか電話での解説と指導を行います。1回30分程度
費用:

NZ$500

含まれるもの: 原稿用紙、郵便費(NZ国内)、封筒、プログラム説明書、課題問題、課題添削および先生による例解、プログラム終了後の総合評価、スカイプによる解説指導
添削例: 実際の添削例を見てみましょう。
「正しい原稿用紙の使い方」〜こんな間違いをしていませんか〜
ご注意:

※ スカイプや電話解説の日時は、先生と直接相談の上決定して下さい。スカイプ環境の無い方は電話をご利用下さい。また電話は学生様よりお掛け下さい。
※ スカイプや電話環境の有無によって解説費用の割引はありません。
※ コース開始後のキャンセルはできません。
※ 帰国子女受験を目指す方は、帰国子女受験サポートも是非ご利用下さい。


● 受験直前対策コース:オークランド
通信講座や集中講座で小論文を勉強してきた学生さんの為の受験直前フォローアップ講座です。帰国子女枠受験が始まる9月を目前に、小論文テクニックの総復習、面接に臨む心構え、受験時の服装に至るまでを再確認する事により「失敗しない受験」を目指します。この講座は2日間の短期集中コースです。

対象: 基本的に小論文特別集中コース・小論文通信講座のいずれかを受講された学生のみ。
このコース単体だけのご参加はできません。
担当講師: 籾井 信哉 先生
コース日程:

2018年8月

内容:

・オリエンテーション
・受験に臨む心構えや面接の指導・注意事項
・小論文のテクニックの総復習
・各学生の志望校に合った小論文指導

費用:

NZ$500/2日間

場所: オークランド塾天オフィス
ご注意:

※ 基本的に小論文特別集中コース・小論文通信講座のいずれかを受講の学生のみを対象
※ 完全予約制。定員になり次第締め切ります。
※ 最少催行人数(4名)に満たない場合は開催されません。


● 面接指導コース:クライストチャーチ
塾天クライストチャーチオフィスでは、「受験の為の面接指導」も随時行っています。面接風景をビデオで撮影し、話す内容や礼儀、所作、服装に至るまで徹底的に指導致します。各個人に合わせた指導を行う実践的なレッスンです。この講座は2日間のコースとして行われますので、試験帰国前に受講すると確実にポイントアップします。

対象: 帰国子女枠での大学受験希望者
担当講師: 籾井 信哉 先生
コース日程: 随時開催。2日間で2回の面接指導。1回につき約1時間ほど。
費用:

NZ$130/2日間

場所: クライストチャーチ塾天オフィス
帰国子女受験・小論文
帰国子女受験・小論文
● お問い合わせ・お申し込み方法

ウェブサイトから申し込みの方はこちらからフォームをお送り下さい。

●お近くのオフィスへ直接お申し込み、またはお問い合わせ下さい。(平日 9:00-17:30)
【オークランドオフィス】
Tel: 09-366-1888
【クライストチャーチオフィス】
Tel : 03-343-4261

帰国子女受験・小論文
帰国子女受験・小論文
スタディーサポートコース < 大学受験対策コース > 大学受験サポートコース
ニュージーランド留学情報センター